スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姪の食事

6月に二人目を出産した旦那の妹さんが、土曜日に病院へ行く為、金曜の夕方から子供を預けに実家である我が家にやってきてました。

上の子は今4歳。
保育園児です。

やっと私の息子と仲良く遊べるようになってきたので、安心なんですが、とても世話焼きで周りの大人がうっとうしがっていて、毎日叱られてばかりいる娘さん。


ただ、私がいつも気になるのがその子の食事なんです。

続きを読む

スポンサーサイト

おやつとウンチ

昨日は思いつきから30分で昼寝をしやがらない息子の為に3時半のおやつを作ってあげました。

ちょっと久しぶりのクッキーです。

見た目じゃ分からないけど、賞味期限がギリギリアウトのアーモンドパウダーを混ぜ込んでいるので、程よく噛み心地が旨いやつが焼きあがりました。


出産まであとわずか。

夜私がお風呂に入りに行ってる間、オマルのオシッコ受けの入れ物を洗いに下へ持っていってしまったので、オマルでウンチ出来なかった息子が紙パンツに残念そうにウンチしてしまったらしく、私がお風呂から上がって部屋に戻ったら、旦那が久しぶりに息子のウンチ処理をしてくれていました。

息子も少し申し訳なさそうに、嬉しそうに替えてもらっていました。

私が毎日世話してるのに、息子の野郎はオムツ交換のあと、お礼のつもりかパパの肩をトントン叩いておりました。

旦那がちょっと動いたせいで、肩叩き中だった息子に当たってしまって、こけて窓のサッシの角に頭をぶつけてしまいました。

旦那は謝って頭をさすってあげてたけど、散々な思いをした息子はお昼寝してないこともあって、夜はトトロもろくに観ずに泣き疲れて寝てしまいました。

両親共に息子に申し訳ないことをした夜でした。

でも、私が入院して1週間留守にしても少し「大丈夫かな…」と思える瞬間でもありました。

・・・頭打ったのはかわいそ過ぎですが。無理とじゃないし。
ぃゃ、痛かったか。



cookie2.jpg

部屋の片付け

最近色々ありまして、腹が立っているので部屋の片づけを頑張っています。

重いものを持ってしまったり、高い所から重いものを下ろしたり…。
臨月の妊婦のやることじゃないのは分かってるんですけど、やってしまってます。

私はこのままじゃいけないらしい。

「普通の奥さんは…」とか言われても、私は普通じゃないらしいので、どうしたらいいかよくわからんのです。

とりあえず、私が気に入らないのなら、「やってやろーじゃねーか」の精神で、今、体力と言うより、毎日気力だけで行動してます。

一昨日健診で、「逆子じゃないし、頭も下がってきてるし、いつ陣痛きてもいいですね。」と先生に言われたので、何となく無理してるのかもしれません。

イライラやドキドキは一番身体にも赤ちゃんにも良くない気がするので、そのイライラ解消の為に掃除をしているわけです。

足の付け根が痛いです。
でも、今日も動いてしまっております。し、息子の髪の毛も切りすぎてしまったり…。

まだ動いている方が気がラクダ!
髪切りながら掃除機で吸いとっているので、息子は面倒くさそうな顔してるけど、切り過ぎっぷりを載せておきます。


take16.jpg

よその息子

今、息子の通う英語の教室から一人、他の先生の教室から3人、アメリカへ1ヶ月のホームステイにいっているんです。

中3の男の子で、よその息子なんですが、向こうで一人で大丈夫か心配です。

最初は「水が飲みたい」とか、「トイレに行きたい」と言うのもうまく伝えられないと聞きます。

大丈夫だろうか…。
楽しくやっているだろうか…。

よその息子で心配になってるようじゃ、自分の息子が1ヶ月も海外に行ってたら私はどうなるんでしょうか…。

電話とメールは禁止らしい。
手紙だけ。

キビシー!!

検査やら健診やら。

昨日妊娠10ヶ月に入っての初めての健診に行ってきました。

どうせ逆子だから昨日の健診で帝王切開になるだろうと高をくくって行ったんです。

朝早くからの予約でまずは血液検査。
いつものように終わると思ってたら、最後に針を抜かれる直前に腕から血が噴き出し、床にまで垂れてしまいました。
看護師さんは「あら?こんなこと初めて!なんでだろう。」とひょうひょうと血を拭いてました。

別にいいけど。

次に心電図と肺活量を測定して、次に胸の辺りのレントゲンを撮りに行きました。
レントゲンの機械に息子がビックリしてしまい、私から離れないといけなくなった時に泣き出してしまいました。

まぁ、すぐ終わったからいいんですけど。

そんなこんなで色んな検査室をたらい回しにされ、息子が一緒に待ってるたびに「チィチ」というので、紙パンツ穿かせてたんですが、トイレを訴えるので、毎回トイレに連れて行き、ウンチ以外はうまくトイレで済ませることができました。

ウンチはレントゲン室の中で出してしまったので、終わってからトイレで紙パンツ交換。

私が必死にオムツに着いたウンチョスをトイレに捨てたり、拭いたティッシュをまとめてたりしてる間に、トイレの中の「具合が悪くなった人用の呼び出しボタン」を息子が押してしまい、駆けつけてきた看護師さんに叱られ、汗だくでトイレをあとにしました。

産科に戻り、時計を見たら1時間半も過ぎてました。

それから名前を呼ばれ更衣室で着替え、体重を量りベッドに横になり、先生の診察待ち。
そこで50分・・・。

なげーよ!

息子はトミカのミニカーを持ってベッドの横でずっと機嫌よく遊んでいてくれて、とても助かりました。

申し訳なさそうに看護師さんも謝ってきてくれたけど、ただ混んでるだけだったので、私も皆さんと一緒に良い子に待っていました。

息子が一人で遊ぶ中、軽くベッドで眠ってしまったくらい待って、診察。


先生がお腹を押して触ってみたら、
「あれ?逆子治ってるじゃん!それも頭が下がってきてるよ!」と言いました。

超音波の映像で調べてみたら、やっぱり逆子が治ってまして、もう生まれてこようと頭が下に下がってきてました。
頭の大きさも標準なようなので、来週の健診で異常がみられなければ普通に分娩になりそうなんです。

先生は、「今のところは五分五分の割合で出産予定だから。」と。
もう手術準備の為の検査も終わったし、とりあえず逆子が治ってたし、どう転んでも大丈夫そうです。

健診が全て終わったのは午後1時。
息子はよく頑張って機嫌よく付き合ってくれました!朝9時から耐えた息子は車に乗せた途端に眠ってしまいました。

そして、うっかり午後から休みをとっていた旦那が家にいたので、一緒に高くて旨い焼肉やさんまで寝たままの息子を車に乗せてちょっと遅くなったお昼ご飯を3人で食べに行きました。

・・・お値段が張った。
しかし、肉がものすごく旨かった!
チヂミやらトックとかいう韓国のお雑煮も平らげ、満腹満足で帰宅しました。

夕方疲れて3人で寝てしまいました。

そして、今日は午後から姑さんに息子を預けて私はまた病院へ「母親学級」に行ってきます。
外はひどい雨。
昨日は朝から雨だったのに傘忘れて病院から離れたとこに車を停めてしまったので、息子を抱きかかえて走って病院に駆け込むというおバカな妊婦をしてしまいましたが、今日は傘忘れたりしません!

あーあともう少し。
ドキドキしてきた!

記憶力

昨日、姑さんが夕飯のおかずを作ってくださいました。

ひき肉とか野菜が入った炒め物。
私がこの間、在宅の仕事をしているところの社長の奥さんから頂いたズッキーニも入ってました。

舅。
「あ?こりゃキュウリか?」と言いながら食べたので、
私。
「いゃっ!これはズッキーニです。」と答えました。
舅。
「へぇ~!これがズッキーニか!初めて食った!」だと。


はぁ?

毎年あなたの息子が会社の専務の家から大量にもらってくるからめちゃめちゃ料理に入れてるじゃないか!その度にあなた様は
「ズッキーニって俺はあんまり好きじゃねーなぁ」と毎年毎年言うじゃないか!

アボカドといい、ズッキーニといい、出した料理の数々を食べたことを忘れて毎回毎回同じことばっか言わないでください!

ホントに疲れます。

「俺は生まれが貧乏だったから、旨いもんなんて今までろくに食ったことねー。」とよく話しているが、食ったことないんじゃなくて、食ったことを全部忘れてるんじゃないんですかー?



ハァ~...

ウンチョス

昨日の夜に2階の部屋にいたら、息子が
「チィチ」と言うので、いつものオシッコ合図かと思っていたら、慌ててオマルの蓋を取り、パンツを脱いだ途端にまたがり、スヌーピーのハンドル部分にうなだれるように顔を伏せたので、どうしたのかと思って近づいてみたら、、、
どうやらウンチョスをしている最中でした。

素敵なニオイが漂ってきたあとに、満足そうに振り向いて
「イェーイ!」と言ってオマルから立ち上がって私の所にきました。

ウンチをトイレでやったこともあったけど、いつも最初間に合わなくて、トレパンの中にウンチョスをちびらせた後ばかりでした。
今回初めてパンツを汚さずに脱糞に成功いたしました!

長いの2本!

嬉しくて旦那に見せに行ったけど、ちょうどゲームで狩りの最中で見てもらえず、記念写真…

とかちょっと思ったけど、息子のウンチョスを写真に納めてどうする!
と心の中で自分にツッコミを入れて我慢してトイレに流しに行きました。

息子は嬉しそうでした。


成長。成長。

ホームステイの壮行会とお食事会

今日は夕方から息子の通っている英語の教室のちょいとした会食会がありました。

中学3年生の男の子が来週から1ヶ月間、アメリカのイリノイ州へ国際交流という名のホームステイに出るので、その子の壮行会と私が来月出産予定なので、私に対しての「第二子頑張って出産してください会」みたいなのをやりました。

おかずやなんかは分担して持ち寄りでご飯を食べました。

私は持っていかなくて良い立場だったみたいですが、何だか申し訳なかったので、ミルクレープ(メロン入り)を作って持っていきました。

前に作った時は適当に作ったので、あまり味がしなかったけど、今日は他のお母さん達も来ると分かっていたので、少々気合を入れて、ちゃんとカスタードクリームを作り、生クリームと混ぜて、この間送ってもらったメロンがまだ残っていたので、それを間に挟み、ミルクレープを積み上げていきました。

今回のクレープ生地は枚数が少なめだったので、嵩増しさせるためにクリームを目一杯挟み込み何とかケーキっぽくして持っていきました。

以外にみんなに好評で、残った分を持ち帰ろうとしたら、うれていきました。

嬉しかったです!

他のお母さん達が作ったおこわやハンバーグや揚げ浸しやピザやなんかを食べるととても美味しく感じます。
息子も大はしゃぎでむさぼり食べて走り回ってました。

来週ホームステイに行く子は、まず飛行機が怖いと心配したり、自分の英語がホストファミリーに通じなかった時にどうしたらいいか、既に経験した高校生の姉さん方に質問しておりました。
二人の高校生は「何言ってるか分からなかったらとりあえず『Yes!』と言っとけ!」とか適当なこと言ってました。

いつか息子も行くのでしょう…。

その時私が無事に母親やっていられたら、私は息子のホームステイ先をオーストラリアにしたいと希望を言ってみます!

今年の初めに日本にインターンで来たオーストラリア人の男の子、ポール君のカッコ良さはビックリです(全然関係ないけど)し、アメリカ、カナダより何か安全な国のような気がするからです。

私も病院に聞いてみたら、予定で手術をするなら来月の第一週に切腹らしいので、皆さんに「頑張って産んできます!」と宣言し、楽しい宴は終わりました。

最後に、今月2日に長野市であった英語の教室ごとのステージ発表のごほうびに子ども達みんなが先生に表彰されて賞品を受け取って嬉しそうにしてました。
息子は私の身体の都合で参加できなかったけど、「みんなをほっとさせてくれたで賞」を戴き、犬の刺繍が入ったかわいいペンケースを貰いました。

最後に私から離れて子ども達だけの記念写真に息子が参加できてとても嬉しかったです!

英語の教室に通っているお蔭で人見知りも殆どなくなり、大きな子達と戯れる術を学べてきたように思います。

他の子と楽しく走り回っている息子を見ると、教室に通わせて本当に良かった♪と心から思えます。

今日は色々なことを忘れるくらい楽しくて良い一日でした♪

うちもトヨタ

トヨタの車「ハイラックスサーフ」にリコール隠しの話が出ましたねぇ。

私が普段乗っている車がH16年式のハイラックスサーフなのです。

年代が違うし、中身も随分変わったとは思うんですけど、ちょっと心配です。

三菱の車が以前事故を起こしたりした時は、妹の車が三菱なので、心配でしたが、今回は自分らの車。
一度ニュースで流れると、結構事故の話がボコボコ出てきたりするので、ちょっと怖いです。

今週末、義弟さんが彼女と海へ一泊旅行に行くというので、「車を貸してくれ」と言ってきました。
自分のもあるし、彼女も持ってるじゃないか!

・・・と言いたいけど、旦那と話をして渋々了解しました。
ただ…自動車保険の内容は、「夫婦間の運転のみ」のお安い保険に入ってるだけなので、何か起きたら自腹です。

金遣いの荒いカッポーが二人で遠出して大丈夫なのだろうか・・・。
旦那が昨日はしきりに「心配だ。心配だ。心配だ」をくり返してました。


義弟氏は大型トラックの運転手をしていますし、彼女さんは中古車やさんの事務さんです。

が、心配だ。心配だ。

あ~ぁ~なぁ~にやってんだか~ぁぁあ

お腹張り続けておりますが、在宅の仕事がめでたく一つ入りました。

今晩は、旦那と色々と話をしておりましたら、全然仕事が進まなくなりまして、せっかく息子が早く寝てくれたのに、こんな時間に・・・・・・・。

私、結構可哀相な立場だということに気付きました。

やっぱり実の娘と義理の娘では扱いが違うんですねー。

同じ時期に妊娠するんじゃなかった!

旦那と
「早くこんな家出てこーぜ!」と語り合った夜でした。

そして私はし・ご・と。



アハハハハ。体重も増えないしー。

ヤケクソ。



追:いつか見返してやる!

健診

昨日は2週間ぶりの健診の日でした。

予約がいっぱいで出来なかったので、朝息子を早く起こして車の中で朝ご飯を食べさせながら行こうとしたら・・・起きない

結局、9時ちょっと過ぎにやっと出発し、9時半頃駐車場に到着したのに、今度は車を停めるところがなくて、15分くらいグルグルしてやっと駐車して病院に入っていきました。

受付を済ませて産科で待つこと3時間。

続きを読む

空気清浄機

昨日は、2階の私たちの部屋のあまりの暑さに負けた私たちは冷風機を買いに電気屋さんへ買い物に出かけました。

本当はエアコンでも設置したいところですが、近々家を建てる予定なので、旦那の実家に高いエアコンを設置してしまっては取り外しが面倒なので、それまでは冷風機で我慢しよう!という話で、冷風機を。

でも、でかい電気屋さん2件見てまわったけど、冷風機はやっぱりチャチくて除湿が出来る少し高いタイプのやつは窓にジャバラを設置しなくちゃいけない面倒なやつだったので、私が、
「こんなのにお金を出すなら、私は空気清浄機の方が欲しい」と旦那にお願いをして、空気清浄機コーナーに行き、素敵なのを買うことになりました。


空気清浄機は今まで使ったことなくて、よくわからなかったので、店員さんにフィルターとか色々交換する時期やなんかを聞いて買うことにしました。

ポイントカードは期限が過ぎてしまっていたので、その店員さんの案内でケータイでポイントが貯められる方の登録をしている間、その店員さんが
「もしかして、○○(今住んでるところ)の方ですか?」と聞いてきました。
「はい。そうですけど。」と答えたら、
「旦那さんも○○の方ですよね? もしかして○○(旦那)さんじゃないですか?」と言ってきたので、旦那に店員さんが知り合いかどうか聞いてみたら、旦那は忘れていたようで、店員さんが
「お久しぶりです!○なぶです!」と敬語で挨拶してきたので、旦那がやや思い出したらしく、「おぅ、元気?」とか言って今どうしてるのか話をしてました。

どうやら保育園時代から中学までの先輩後輩の仲で、中学の時部活が一緒だったらしく、後輩だったその店員さんが旦那を憶えていてくれました。

今は奥さんの実家に入ってマスオさんをやっているらしいです。
旦那は高校に入った頃に急激に身長が伸び、私に会った頃から急激に横にも大きくなっており、同級生も街で行き会ってもすぐに、うちの旦那だと気付かない人がいるのに、その後輩さんは気付いて話しかけてくれました。

空気清浄機は提示価格より安くはならなかったけど、元の値段よりかなり値下げになってる商品だったので、値切ることはやめておきました。

そして、旦那のヘソクリンコでしゃぶしゃぶ食べ放題ランチに行き、目一杯食べて疲れて帰って来てから、早速空気清浄機を出して使い始めてみました。

すぐ旦那のタバコのニオイがした部屋で、空気清浄機のランプの反応が黄色になり、しばらくして空気がきれいな状態の緑ランプに変わりました。
私たちが少し動き回ると黄色になり、またすぐ緑。

面白いし、快適なので、とても嬉しいです☀ฺ


あ・・・でも、暑いままだ・・・♨

続きを読む

プロフィール

ギョリ

Author:ギョリ
ギョリ育児です!
日記つけるの大好きです。

いらっしゃい数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
こちらもご覧ください。
異風 コーヒー屋さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。