スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続き。

スタジオの真ん中でリハーサルを終えた子ども達は
「はい!好きな所に座っていいよー!」の声にみんな慌ててお兄さんとお姉さんの近くの席を陣取ってる中で、うちの子は保護者席の一番後ろで座ってみていた私を必死に探そうとしていたので、空いていた場所は一番左の下の段。

あんなに一ヶ月間番組を見ながら
「お兄さんとお姉さんの隣に座りなさいよ!」と教え続けたのに、ガッカリでした。

最初の歌は「大きな古時計」。
指でチックタックやる振りもモジモジしながらやってました。


あの番組って最初から最後までフルで収録するんですね!
VTRが流れるコーナーは子ども達にその映像をモニターで見せて、まゆお姉さんと体操できるラッキーな子の体操も子ども達みんなで見ていました。

水曜日用の収録だったので、「すりかえ仮面」をやりました。

最後のお兄さんと一緒に体操する時もモジモジして後ろへ行ってしまったので、あまり映ってないかもしれないけど、何とか最後まで参加することができました。

最後はお兄さんお姉さんたちと子ども達で記念写真。

入る前に記念にTシャツをもらい、番組の最後に降ってくる風船をもらい、スタジオを出る時にも数年前のミュージカルのビデオテープをもらいました。

うち、今DVDしか見られないので、今度義両親の家に持っていって見せてもらいます!

放送日は9月12日水曜日です!
朝は8時35分から。
夕方は4時20分からです。

うちの子は白襟で細いボーダーのシャツ、デニム地のハーフパンツをはいてます!

もし時間のある方は見てあげてください!


私の両親と次男は待ってる約1時間半の間、近くのスタジオパークで放送予定の映像と私たち保護者を映してるモニターを見ていたそうで、私が長男をニヤニヤしながら見ている姿を見ていたらしいです。お恥ずかしい。

二人はちゃっかりそこでお土産を買ってました。

汗だくの両親と合流し、また駅に戻り、電車を乗りついで八王子の親戚のおばさんちに行きました。

また次男が疲れて電車でぐずってしまったので、私と次男は途中で降りて休憩を入れてから両親達と合流しておばさんちに行きました。

親戚の家に着いたのが夜の9時。

かなり疲れたけど、夕飯を出してもらい、お風呂に入ってすぐ寝ました。

次の日も移動の最中に寝てしまう長男を抱っこし、次男をおんぶしたりして高速バス乗り場までおばさんに送ってもらいながら帰ってきました。

帰りは両親は地元へ直接帰るようにしたので、池袋から家まで私達親子3人で帰りました。

帰りのバスはさすがに息子達もクタクタで、二人揃って寝てくれたので、助かりました。


東京の暑さに参りました。
電車に乗ってる最中に母と軽く言い争いをしてみた。
「二度と応募なんかしてくれんな!私は二度とごめんだ!」と母が言うので、
「冗談じゃねー。あと二人必ず応募して当選してやる!」とふざけた言い争いをしてました。

父に終始笑われました。


暑い中着いてきてくれた両親に感謝です。

長野は素晴らしいところだと改めて気づかされました。

私は絶対東京に住みたくない!と思います。
行く度に思います。

渋谷のスクランブルなとこ見ただけでうんざりです。


来月は旦那が会社で命じられた試験を受けに3泊4日も東京に一人で行かなくてはいけません。

旦那は車ばかり運転してるので、電車に一人で乗れるか本人も私も心配しています。
子どもがいなければ付いていってあげたいくらい心配です。

「エスカレーターは左に寄って乗るんだよ!」とか下らない東京情報をボチボチ吹き込んでる最中です。


とりあえず、放送が楽しみです!

写真も興奮してたのか、うまく撮れなかったけど、載せておきます!

okaasanto.jpg

issho.jpg

スポンサーサイト

無事収録終わりました。

行ってきました!東京へ。

20日の夕方からの収録だったので、前の日に妹に車で送ってもらった両親と妹が家へ一泊して、次の日20日に妹と別れて私と子ども二人と両親で高速バスに乗り込み東京へ向かいました。

バスに乗れた長男は嬉しさを隠そうとはにかみながらお利口にバスに乗ってました。

次男は途中からグズってしまい、周りの人達にちょっと迷惑をかけたけど、何とか池袋へ着き、降り、あまりの暑さに面食らいつつ慌てて池袋の駅の中へ駆け込みました。

母はバスの中でフルメイクを済ませてたはずなのに、東京に着いた途端に顔にのせていた化粧がキレイに汗で流れていきました。
池袋の駅の中の中華料理やさんに駆け込み、お昼を食べました。ここらへんまでは穏やかに過ごせたけど…。

いつものん気にヘラヘラしている母が、あまりの暑さにキレ始め、私もだんだんムカムカしてきて、電車で汗だくの私達はNHK放送センターがある渋谷へ行くまでずっと怒っていました。

長男も電車に乗るうちに眠くなってきてしまって、腰痛持ちの母がギブアップしたので、仕方なく次男を負ぶっている私が長男も抱っこして歩き、まだ時間があるからファミレスへ行き、デザートだけ食べて時間を潰していました。

そろそろ時間になってきたので、放送センターへ向かうバスに乗り込み、放送センターへ着きました。

みんなで入れるのはロビーまで。
そこから先は出演できる子どもと保護者一人だけ。

切なそうに泣く次男を荷物持ちの父と母に預け、係のお姉さんに言われるままに列に並び、出欠を取る順番を待っていました。

長男は、動揺しながらも子どもと保護者が離れる時間になってもちゃんと離れて並ぶ事ができ、ホッとしました。

「おかあさんといっしょ」は、応募して当選したら、出演しようがしまいが、それ1回のチャンスしかないんです。
泣いて出られない子はそれで終わってしまうんです。

2人ほどいました。お父さんから離れられずに泣いてしまう男の子と女の子。

列を作ったままスタジオへ入り、子ども達は体操と歌のリハーサルのような事を数分したあと、すぐ本番になりました。

あ~。。。次の日記へ続きます。

花火大会

昨日は旦那の実家におよばれに行きまして、お食事会をした後、みんなで近くのお祭りの花火を見に出かけました。

車を停めて随分花火の近くまで歩いて行ったので、実家のお祭りで見る花火よりはるかにデカく、素敵でした。

昨日は諏訪湖の花火大会の日でしたね。

私は昔、母方一族みんなで升席を取って花火を見て宿をとって花火大会を見た記憶があるけど、とにかく人混みにやられてトイレも思うように行けなくて、暑くてだるかったのを憶えています。

そんな思いするよりも、昨日の近所でやってる花火大会の方がずっと充実してました。

子ども達も大喜びで暗闇の中はしゃいでおりました。

試しにデジカメで写真を撮ったので、またそのうち載せる。

お祭り。

昨日は長男を迎えに行くついでもあり、誘われたこともあり、旦那の実家の地域のお祭り昼部門に参加してきました。

私たちが行ったのは子どもがやる「魚のつかみどり」。

河原に作られた大きい池っぽいところに係の人が放流した魚を子ども達が中に入りつかみどりをする行事。

義妹さんちの長女ちゃんは夢中で水の中に入っていったけど、うちの長男は、まだ何をやらされるのか分かっておらず、池の淵でモジモジしてただけでした。

少しは日影があるだろうと河原へ行ったら、超炎天下な日差し。

私はすぐ顔が真っ赤になるので、赤い顔。
次男も抱っこされてるだけなので、疲れた様子。泣き出してしまったので、私と次男だけ先に車に戻ってクーラーを浴びていました。


日に照らされると本当に体力奪われます。
ついでに言うと妊娠中だから身体もだるいのに、旦那はやっぱりいつもどおり妊婦の身体を解っていないので、
「お前は運動不足だ」と言って呆れてました。

ちょっとムカつきました。

それから旦那の実家へ戻り、色々出してもらい、一休みして長男を連れて帰りました。

長男とイトコちゃんは泣き別れ帰ってきました。


夜旦那が旦那の実家に電話したら、姑さんが熱を出して寝込んだそうだと聞きました。

いくら長男が「泊まりたい」って言っても、甘えすぎたのかもしれません。

今度から気をつけます。
無理矢理連れて帰ろうと思いました。


それにしても疲れた。

3人でお祝い。

昨日、昼ちょっと前に旦那の実家から義妹さん親子と姑さんが長男を送りつつ、うちでプール遊びをするために遊びに来てくれました。

旦那と仕事帰りの舅さんとで庭の石をどかし、でかいプールをふくらませ、水を入れてビーチパラソルをセットして待っていました。

舅さんはスイカを置いて行ってしまい、旦那も会社に一度車を交換しに出かけてる間に皆さんが来てくれました。

早速水着に着替え、プールで遊び、うちの次男は怖がって入らなかったけど、長男と義妹さんちの娘っこ2人が楽しそうに遊んでくれて、はしゃいでるとこに、旦那帰宅。

ホースでひとしきり子ども等に水をかけた後、プール遊び終了しました。

皆さんも部屋に入り、買って来てくれたパンとかお茶とかジュースで一休み。

「さて、帰ります」の雰囲気をかもし出しつつ帰ろうとしたばあちゃんに、長男は帰る気配を察知して離れようとしませんでした。

・・・結局昨日もお泊りに。

帰ってきません。長男。


昨日は次男のお誕生日おめでとうの日だったのに、結局3人でお祝いでした。

それも、旦那が会社の作業車の中身を整理して片付けてたので、ご飯の食べ初めが8時半。

次男は一升餅を背負い、泣き、寿司をつまみ、母乳を飲んで寝てしまいました。

まだケーキは冷蔵庫の中です。
生クリームなので、早く食べなくちゃいけないけど、旦那も外で作業中。
私はミクシィやら在宅やらで仕事中。

次男は2階でお昼寝中。

長男は泣くことなくばあちゃんちで夏休み満喫中。


長男がいないだけで、家の中がものすごく静かです。


あんにゃろめ、帰る気なさそう。

ケーキ食っちまうぞ!

傷つきました。

今日、旦那の実家に義妹さん親子が遊びに来てるというので、退屈そうに家で遊んでいた長男を預かってもらいに午前中車で送っていきました。

夕方迎えに行くまで家で仕事したりゆっくりしようと思って…。

そして、夕方仕事の区切りがついたので、次男を連れて4時過ぎに家を出ました。

まだ遊び足りないのか、とても元気にイトコちゃんと走り回ってる長男を1時間ほど遊ばせて、帰ろうとした時に、
「ばあちゃんちに泊まりたい。」と言い出しました。

まだ長男は3歳だから、きっと一人でお泊りは無理だろうと連れて行こうとしたけど、どうしても残りたいというので、着替えも借りることにして、置いて帰ることにしたのです。

本当に大丈夫か、心配しながら玄関を出た途端に、家の奥から長男が私に向かって
「早く帰れ!」と怒鳴りつけてきたのです!


思わず笑ってしまったが、傷つきました。

母が恋しくないのか?
家に帰りたくないのか?

ばあちゃんと手を繋いで外へ私と次男を送りに来た長男は、平気な顔して「バイバイ」と手を降り、最後にもう一度
「早く帰れ!」と大声で叫んできました。



・・・傷ついた。



夜泣きもしてないのか、電話も来ない。



フンだっ!

仕事が入ったのに。

昨日在宅の仕事を出してくれている会社の奥さんが、わざわざお中元をくださりに寄ってくださいました。

そして、一つテストの仕事が入りました!

圧力をかけて良かったです!


ただ、昨日の夜やろうと思ってたのに、次男を寝かしつけた後、「はだしのゲン」を見て号泣して泣きつかれて寝てしまった。。。


夜中に米を研いだりしてました。


何やってんでしょうか…。

祝!1歳!

今日は次男の1歳の誕生日です

本人は何もわかっていないので、今朝からオムツも臭く(あ、替えましたよ。えぇ。)、ジュースを飲んで部屋を歩き回っております。

去年の昨日、今日と私もよく22時間半も陣痛に耐えたなぁ~と思います。
前の日の朝から次の日の朝まで...

あんなに痛かったのに、また産もうと考えられる自分の身体に万歳です!

今日は、旦那が会議で遅い日なので、特にお祝いというお祝いはしません。
手作りで簡単なケーキを作るつもりです。

お祝いの日は日曜日。
餅もケーキも寿司も用意してあげますたんじょうび!


次男。おめでとうBrilliant

ご報告

日記に書きますです。

昨日2度目の病院に行ってきました。
はい。私史上4回目の妊娠をしました。

実はその子を殺すつもりでした。この間まで。
今年家を買うときの旦那との約束だったから。「妊娠してしまっても中絶を選ぶ」という約束。

私の子宮は、帝王切開と流産と普通の分娩をした子宮なので、入院が必要なんです。で、入院の手続きも済ませて入院の申し込みもして処置する寸前まで話を進めていました。

先生に叱られました。子宮がボロボロになってもう産めなくなる、とも言われました。
処置の最中に帝王切開のところの傷から大出血を起こす恐れもあると脅されたりもしました。
そんなんどうでもいい話です。
そんなことより、今いる長男と次男と同じようにお腹の中に出来たことを殺して幸せになれるとは思えないし、私自身一生後悔しながら生きなくちゃいけないことを考えました。

だから、どうしても出来なかったです。殺人。

前の「地獄へ行く」日記は殺しを依頼するために待っていた産婦人科の待合で座ってた3時間の時に携帯から書き込みをしました。
今回の話をした時、男の人の意見は、やはりうちの旦那と同じ、冷静な意見でした。
でも、やっぱり特に出産経験者を始め、女友達たちはみんな私の決断に涙して喜んでくれました。

将来の不安はものすごいあります。
でも、幸い私は健康です。
こうなったらダラダラせずに働くしかないのです。
3人の子ども達が全員大学に進学することを仮定しての貯金額を考えたら…莫大な額でした。

旦那は胃が痛いと言ってます。私が信用できないとも言ってます。
でも、妊娠したのも産むことに決めたのも私達夫婦です。
私、頑張ります!
子供を殺して子供を抱いて笑ってられるほど私は強くないんです。


昨日は、以前電話で入院を断ってから初めての病院でした。
叱られるかと思ったら、
「うん、そうか。そうだよね。判断は間違ってないと思いますよ!人生計画通りに進めようとする方がおかしいんだから。さぁ、今回も頑張って産みましょうね!」と次男を取り上げてくれた男の先生に言われ、ホッとしました。

私が診察台に上がるとき、下に穿いてたもんを全部脱いだのを見て、長男はビックリしてました。
次男妊娠当時は2歳だったので、記憶がないようです。

長男は立って待ってて、次男をお腹に抱いて診察台に乗り超音波で中を診てもらいました。

約3㎝。
へその緒も心臓の動きも確認できました。

そして、ものすごく驚いたのが、まだ3㎝のお腹の子が手足をバタバタさせるのが解ったのです!
先生に「ほら、お兄ちゃんに手振ってるよ!」と言われる前に自分でもその姿が確認できました。

この間まで、この頑張ってお腹の中でバタバタ動いてるこの子を「殺そう」と考えてた自分にゾッとしました。

どんなに小さくてもちゃんと人間でした。

血液検査までして帰って来たので、昨日の会計は1万を超え、軽く目眩がしたけど、頑張ります!
在宅の仕事がもっと入るように、また会社に圧力をかけに行ってきます!

あーやっと報告ができた!

私来年の3月には3児の母になります!

予定とグチ。

次男の1歳の誕生日があります。
長男の時は実家からも両親を誘っての誕生会でしたが、今回はお盆前の忙しい時期だったりするので、私達核家族だけでお祝いをしようと思っています。

二人目の誕生日ってのもちょっとある。

一升餅を注文しましたあ
長男の時と同じ店でBirthday cakeも頼みましたホールケーキ

もうすっかり物をよけながら、方向転換しながら歩けるようになった次男は、餅を背負うことができるでしょうか…アンパンの人


幼稚園の始業式の日に私達親子3人と、実家の両親で東京へ収録に出かけます。
収録時間が夕方なので、帰れないから、東京の親戚のおばさんちにみんなで一泊させてもらうのです。

旦那は平日の仕事の日なので、急いで帰ってあげなくてはなりません。
どっちにしろもう高速バスのチケットとれたので、楽しみに行ってきます!
「おかあさんといっしょ」の放送日がわかったら、日記に書きたいと思います!

この間、旦那のヴォーナスが入ったけど、計算すると来月も苦しいので、今月も控えめに頑張ります!


今月中に何とか薪ストーブの煙突掃除を頼んでしまいたいと思ってるので、これまた金かかる…3万円。
来年からは自分等で掃除するぞ!チムニーポット。


幼稚園の先生へ:おたよりに「どんなに暑くても外で元気に遊んで楽しい夏休みを過ごしてください!」ってありましたが、昨日、午前中に庭の草むしりをしながら、子どもたちを外で遊ばせようと、レジャーシートを広げて帽子被せた子どもたちをシートに座らせた途端に、隣に仕事に来ていたおいさんに
「暑いのに、外なんか出すな!具合悪くなるぞ!家入って遊んでろ!」と言われ、近所さんなこともあるし、文句も言えずイライラしながら子どもたちを家の中へ戻しました。
麦茶飲ませながら外で遊ばせて、汗かいたらシャワー浴びせてお昼寝させようと考えてたのに、午前中だし大丈夫だろう…と外へ出して遊ばせたかったのに、横槍入れられて、草むしりもやる気をなくし、嫌がる長男を無理矢理家の中へおさめて午前中ずっとイライラしてしまいました。

昨日は体調もよく、せっかくやる気になって意気込んで外へ出たのに、出鼻くじかれてがっかりの1日になってしまった。

確かに昨日も暑かったけど、少しぐらい外に出たっていいじゃないかっ!ちきしょう!
おかげさまで昨日の午前中は最悪なほど子ども達は泣いておりました。
旦那は昨日も仕事だったし、毎晩帰りが22時過ぎなおかげで子ども達はストレスたまっているようです。
プールでも出してあげたいけど、旦那の買ってきたプールはでか過ぎるっ汗

ログインできた!

ずっと調子悪くてこっちに日記が書けなかった!

出来た!


ずっと書き忘れてたことが一つ。

7月25日に次男が歩き始めました。

今ではもう部屋の隅から隅までテケテケ歩いて一人で満足げに遊んでいます。

次男11ヶ月の夏。


適度な手抜きで育ててる次男の方が成長が早い気がする。



おめでとう!息子よ!もうすぐ一歳ねたんじょうび!
プロフィール

ギョリ

Author:ギョリ
ギョリ育児です!
日記つけるの大好きです。

いらっしゃい数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
こちらもご覧ください。
異風 コーヒー屋さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。