スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記。

辻ちゃん、の娘の名前は友達の娘と同じです。
字は違うけど。


私もそろそろ名前を考え出しております。

旦那は長男の時も次男の時も画数が良い名前を考えてくれました。

今回も漢字は期待していますが、呼び方だけはまた私が決めたい!


この前、実家から父親と妹が来てくれて子ども達と遊んでくれまして、託児所で働いている妹が次男の食事の方法を教えてくれました。

いつも私が食べさせようとしてたから次男が反抗して座卓へ上がり、ご飯に手を突っこんでグチャグチャにしてたのが、妹が言うとおりに椅子に座らせて自分で食べるようにフォークを持たせて器を目の前に置いとくだけで食べ終わるまでお利口にご飯を平らげるようになりました。

そりゃ、ボロボロご飯を落とすけど、タオルとかスタイとかしてるので、動き回ってた前より片づけが楽になりました。

さすがシッターさんだ!

長男は1歳超えても私が食べさせてあげて完食するまで座っていられたので、同じように育てようとしてたが、やっぱり子供によって性格が違うようです。

勉強になります。

日曜日は旦那の実家に行こうと思ったら、電話かけても出なかったので、留守かと思い、私が公園に連れてって遊ばせてたらひどく疲れてしまった。

夜もかなり早く寝てました。

今週末は参観日もあるし、体を動かす機会がまたしても多い。

隙を見ては昼寝したいと思います!
スポンサーサイト

今週のお話。

日曜日の夜に長男が寝ながら咳き込んで吐いてしまったので、月曜日に一応幼稚園を休ませたら、一日中家の中を裸足で次男と走り回ってはしゃいでいたので、火曜日に幼稚園に行かせました。

火曜日に妊婦健診に行ってまいりまして、今月は赤ちゃんの心音を聞くだけだったので、安くすんで良かったピース

先生がお腹を触ったら赤ちゃんは横向きに寝ているようでした。
心音も元気でホッとしました。

毎回健診に行くたびに、泣き喚いていた次男もやっと慣れてくれて、看護師さんと遊んだり、一人で産科診察室を散歩しに行ったりしてて楽でしたひよこ

私の体重も先月から600gしか増えてなくて何も怒られず。
次男を抱えて歩きまわっていたにも関わらずお腹は柔らかいまま。

前回の血液検査も採血前に肉を食べておいたので、貧血ギリギリの数値で薬を処方されずに済みました。

私は3人目の健診でかなり妊娠上手になったようです。
子宮が傷ついてなければ代理出産も出来たかもしれない…キラキラ


そして、火曜の夜はまた長男が寝ながら咳き込んで吐いてしまったが、水曜日は幼稚園に行かせてみました。
どうせ家にいたって寝て休まないんなら、熱がないかぎり外で遊んでもらおうかと…。
元気に泥ダンゴ持ち帰ってきました!

水曜日の昼間は、用事が一応あったけど、次男が退屈そうだったので、また旦那の実家近くの保育園でやってる「つどいの広場」に顔を出してきました。

次男は長男と違って活発な子なので、私がいなくても保健士の先生に懐いて遊びまわっておりました。

私もそこで約一年ぶりに知り合いのママさんに行き会えて、この一年のいきさつを話し込んできました。

ちょうど一年くらい前は、「離婚するか家を建てるか」の話をして旦那とよくケンカしてた頃だったので、あれからどうにか納まって今は仲良く新しい家で暮らしていることを伝えました。

あちらの夫婦も市外に出たけど、家を建てて今二人目妊娠中だと教えてくれました。

・・・なんかみんな、家を建てると同時期に妊娠発覚してる模様。
金のやりくりが大変なのはやっぱり家だけではなかったです。

昨日の留守電に引き落とせなかった保険やさんからの電話が…
・・・すんません!

色々金が要りような昨今。またガス料金が上がる。
灯油もガソリンも上がる。

明日、多分スタッドレス買ってはき替えなくてはならん予定。
預金のすり減りに凹む日々ですが、何とか新しい仕事に就けることを願って頑張ります!

明日からの三連休は旦那、全部出勤日。
風邪もひき始めだというのに、外仕事。
今朝、雪が舞っていたことは見なかったことにします絵文字名を入力してください

履歴書書きました。

私にできるか不安だけど、文章書くの好きだし、昔から作文と絵をかくのが好きなので、挑戦してみたいと思い、電話しました。

「履歴書を送ってみてください!」とのお返事。

妊娠中だし、在宅希望というわがままな状態だけど、チャンスがあるならやってみたいのです。

履歴書を書きました。


ぶんさん、キーボード貸してください!どっちにしろ貸してください!
白菜沢山あげるから…。


緊張してきたので、日記にしました。

憂鬱が続く中。。。

今月は何だかものすごく金欠で、火の車に乗って生活してるような状態なわが家。

が、金曜の夜10時頃、旦那が仕事から帰ってくるとき、家の近くの道で釘を踏んだらしく、軽トラのタイヤがパンクしてしまいました。

これから私が乗ってる車のスタッドレスも買わなくちゃいけないし、ブレーキの調子がおかしい旦那が通勤に使ってた軽自動車も直さなくちゃいけないし…の中、またパンク。


金がない!って毎日訴えているのに、また金がいる。


今日は妊婦健診に行こうと準備してたのに、長男が土曜の夜から風邪気味で幼稚園を休むことに…。今2階で寝ている。

健診に行こうとするたびに子供の具合が悪くなるのは何故なんでしょうか…?


「妊婦が子供の看病をするなんて異常な環境だ。」と医者に言われたけど、こんなことくらいで周りを巻き込むなんて、やっぱりアホらしいと思ってしまう。


金の計算すると憂鬱になるし、計算したところで私が金を刷るわけにもいかんので、とりあえず毎日無理矢理笑って子供に接したりしています。


今日もまた新しい会社に在宅の依頼をしてみるけど、最近は在宅に出さない印刷会社が増えているので、家で仕事するのも限界な気がする。


旦那と昨日また口ゲンカしました。
でも、旦那はやっぱり子供が可愛いので、私に幼稚園に出るまではそばにいてやって欲しい!との願いを私に言いたかっただけでした。


何か、周りが景気良く平和そうだとイラついたり嫉妬したりとかしがちだけど、多分それぞれの家庭にも色んな事情があって、私よりつらい想いをして頑張ってる人は必ずいるはずなので、私も周りに不幸を振りまくより、笑顔でいようと思います。


ラジオで前に三四六が言っていた。(前にも書いたかも知れないが。)
「人は落ちこんだ時、(何で自分はこんなに不幸なんだ)と嘆く生き物。でも、視点を変えるだけで幸せになれる生き物。自分には今○○があるから幸せ。とか。持っていないものを並べ立てて不幸になるより、自分が今持ってる幸せがいくつあるか考えるだけで前向きになれる。」みたいな話。

私は健康。子供も病気を持ってない。ご飯が毎日食べられる!
電気がつく。ネットに繋がる。ガスが使える。トイレに行ける。歩ける。走れる。旦那とも仲良し。子供も素直。近所の人もいい人……。

並べれば幸せ要素は山盛りありました。

自分にないものばかりに欲かいて気持ちを沈ませるより、あるものへの感謝を忘れなければきっと笑顔でいられる。



きっとそう。

今日も笑顔で頑張ります!

憂鬱すぎて

憂鬱すぎて吐きそう...

悲しい怒り。頭の悪い人へ。

この間ゴミ拾いしたばかりの道にもう…お菓子の空き箱やらパン食った後のビニール袋が落ちてました。

今朝本当に頭にきたのは、でかいラジコンの車のおもちゃの空き箱2つ怒

あと、そこで開けたであろう発泡スチロールの破片。。。


頭悪いにも程があると思うんだが…´д`トホホ

なぜ狭い線路下の砂利道でラジコンを開封する必要があるのだ?
家まで待てんのかっ?

玉手箱開けてるつもりか?

自分の部屋と間違えたのか?


朝、幼稚園に向かう長男が歩きながら
「またゴミ落ちてるねー。ダメだねー!」と言いながらゴミを捨てていった頭の悪い人達の事を馬鹿にしてますよ!

3歳児に馬鹿にされてもまだやるんですかね…。

たんぽぽ組お食事会

長男のいるクラスのお食事会に初参加してきました。

前回1学期にもあったけど、ちょうどその日に長男に風邪をひかれて幼稚園を休んでしまったので、ドタキャンしましたが、今回は何とか参加できました。

私含め妊婦三人!

みんな3人目を妊娠中でした。

みんな子育てのことやら家建てたり、金が苦しいだとか、旦那とのやり取りだとか、何となく行動が似ていて、共感できる話が多くて楽しかったですあ

長男のクラスに未満児で入ってる双子(♂♀)ちゃんがいるのですが、女の子の方とうちの長男は仲がいいらしく、「○○ちゃんは優しい」と、うちの長男を褒めてくれているそうです。


テレビの「暴れん坊ママ」に出てくるようなむやみに上品なママさんは誰もいないので、とても居心地が良かったです。


来年はクラス替えがあったりで、離れるママさんが多いけど、その都度仲良くしていきたいと思いました!


・・・次男はご飯が出てくる前と食べ終った後に泣き喚き、いつものように周りに迷惑をかけてしまいました。

今爆睡中...zzz...

日曜日一善

昨日は公園に行ってひどく疲れたので、今日は近場で良い事をしておきました。

今日は久しぶりに旦那が仕事休みだったので、ゆっくり起きてみました。

私が適当に作ったチャーハンやラーメンをみんなで食い、ブランチを済ませたあと、旦那は今年初のちゃんとした薪を家の中へ運び込んでくれて、私と子ども達は、長男が朝夕通っている幼稚園バスに乗るまでの結構長い距離の砂利道のゴミ拾いに行きました。

朝と夕方長男を送り迎えして歩く道に、ジュースの空き缶やお菓子の袋がよく落ちていて、次男が歩いて一緒に行けるようになった最近、草の生えている中にあるゴミが珍しいらしく、毎日ゴミを手にとって遊んだりしてる姿を見て、どうしても我慢ができなかったので、今日ついに長男にもレジ袋を持たせ家からバスが来る辺りまでのゴミ拾いをしてきました。


ちょっとしかないように見えて、拾うとなると結構くだらんゴミが落ちてるもんです。

なぜ、こんなとこにブルマが…?とか、
なぜ、ビニール傘が…?とか。

とりあえず全部拾って持ち帰ってやりました。

明後日くらいに分別して出してやります。

長男に
「こんなとこでお菓子なんて食うんじゃねーやなぁ、オタンチンめ!○○(長男)は大きくなってもゴミ捨てるオタンチンになるんじゃないぞ!」と言い聞かせながら歩いてやりました。

散歩し足りない次男は家に入るのを拒んだので、そのまま三人でスーパーへ買い物に行ってきました。

久しぶりにマックさんのヴァーガーをテイクアウトし、頬張ってみた。


関係ないが、長男が咳をしています。
また風邪ひいたかもしれん。


子どもってよく風邪ひきますね。。。幼稚園行ってるから余計か?

♪公園にっ(ハイ!)行きましょう(ハイハイ!)

今日は旦那が仕事だったので、昼間でかい公園にお散歩に出かけました。

私は水筒に熱い紅茶を入れて、子ども達には途中でジュースとおやつを買ってちょいと遊びに。

最近ずっとジュースなんて買ってなかったので、長男は嬉しそうに「なっちゃ○」を飲んでお菓子を食べて落ち葉がふかふかのところで走り回って遊んでました。

次男も兄ちゃんの行くところへついて行ったり、フラフラと遠くへ歩いて行ったり戻ったりして遊んでました。

落葉が珍しいのか、次男は一生懸命落葉を拾ってはちぎって私にくれました。


ひとしきり遊んだ後、広い公園の周りの散歩道をぐるっと一周してから帰りました。

子どもの歩幅に合わせるので、随分時間がかかったが、次男もかなり楽しそうに歩き、途中マレットゴルフ中のじいちゃんばあちゃんらに話しかけられつつ、アスレチックで長男が飛び跳ねつつ歩きました。


11時頃出かけ、1時半くらいに家に着いた頃には、私が先にダウンし、ソファで横になり、限界だったので、次男を寝かしつけ、その後長男と長座布団で昼寝をしてしまい、気付いたら、夕方5時半。。。

寝すぎた。

子ども達も6時まで寝続け、夜は勿論11時に就寝の子ども達なのでした。

明日は幸い旦那が2週間ぶりの休みなので、今、ゆっくりパソコンを立ち上げているところです。



あ、31日に長男の英語の教室でやったハロウィンパーティのこと書こうと思ってたのに、忘れてました。


楽しかったです!
カボチャのかぶりものをして入ってきた前教えてくれていた先生に長男と次男は本気で怖がったり、顔にペイントしたりしてなかなか楽しかったです。

最近はミシン出して何やら縫い散らかしているので、パソコンを立ち上げる事が少なくなってしまった。

結構パソコンて疲れますね…離れてると。

もうすぐ在宅の原稿が入ります予定なので、訓練しておきます。
夜更かしと徹夜。

明日はちょっと良い事してやろうかと思ってます。
一日一膳...あ、間違えた!   一善。

給食参観日

長男の通う幼稚園は変な参観日があります。

「給食参観日」。

子ども達が配膳から食べてる様子を見るという変な参観日。
持ち物:はし。
行ってきました。2日の日。

時間までに遠い駐車場へ車を停めて次男を抱えて長男と同じ班のママさんと行き会い、一緒にお部屋へ入りました。

先生がおかずを盛り付けてるところでした。

長男もちゃんと自分達の班が呼ばれるまでお利口に席についてました。

家ではすぐに食べ始めてしまう長男も「おてての用意、おててをポン、いただきます」を当番さんが言うまでちゃんと待ってました。

みんなお利口に食べ始めてる様子を見ていた次男が暴れ出し、見かねた先生が長男のとなりの席におかずを用意してくれて、クラスのみんなと次男は一緒に給食を食べ始めてしまいました。

次男は風邪で休んでる子の席に座り、イカナゲットを手づかみでムサボリ食い、後ろにしゃがんでた私に向かって「おいしー」と真顔で言ってる次男は可愛かったが、他にもいた弟ちゃんや妹ちゃんたちは我慢できてたのに、うちの子だけが先に給食を食べてしまい、少々恥ずかしかったです。

皆さん、こんな子ども達が食べてる様子をみるだけの参観に、ビデオカメラを用意し、一生懸命撮ってたので、私は少々ひいてしまいました。


子ども達がある程度食べたあと、いつもより多めに盛られたおかずを保護者が持ってきた箸で試食する、という変な慣わしの時に、次男はもう満腹だったらしく、また暴れ出したので、私は2口食べただけで、教室の外でみんなの様子を見てました。

長男も結構おかずを食べ、牛乳も飲み、ちゃんと牛乳ビンを水で洗い、片づけをやってました。

お昼休みになり、絵本などを読む姿を見て、私も長男に絵本を読んであげてから帰る時間になりました。

みんな親が帰ってしまう姿を見て泣きじゃくる子が多い中、長男は男の子の友達と仲良くじゃれ合っていました。
正直ビックリでした。
長男はもっとおとなしいか、私が帰るところを見て泣くと思っていたので、元気に遊ぶ姿を見てとても安心できました。


帰りに駐車場まで次男と手を繋ぎ、歩いていく時、次男に
「んまんま、美味しかった?」と聞いてみたら、
「うん」とちゃんとうなずいて返事をしてくれました。


子ども達がちょっとずつ成長してるのを見てとても驚いた1日でした。


ものすごく疲れた。何だか。
プロフィール

ギョリ

Author:ギョリ
ギョリ育児です!
日記つけるの大好きです。

いらっしゃい数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
こちらもご覧ください。
異風 コーヒー屋さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。