スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚記念日。

今日は結婚記念日ですが、特に何も予定無しです。


だって、旦那今日も仕事だし。


夜遅いし。
来月のクリスマスやら年末の買い物やらに金を吸いとられそうで、動く気になれないし…。


この前、子ども達にクレープを作ってあげました。

クレープなんて、結構しょっちゅう作ってるけど、この前はホイップクリームと自分で作ったカスタードクリームを入れてあげたので、それが長男的に嬉しかったのか、遅く帰って来たパパにイチイチ報告してしまい、旦那が
「俺のクレープは?」と。


「え?ないです。別に。」と言ったら、ちょっと怒ってしまい、嫌な空気が流れました。

昨晩も
「俺にクレープは?」と聞いてきました。


おやつにクッキーやらクレープやらホットケーキやら作っても長男は何も言わずに食べて、パパに報告なんてしなかったのに、ホイップクリーム入れただけで違うデザートに会ったような勢いのテンションだったので、パパに言ってしまったのでしょうね…。

あ、いつもはジャムとかカスタードクリームとか入れてるだけなんです。クレープには。


旦那もそんなに食べたきゃ…と思い、今日は作りおきしておいてあげますが。



さて、娘が風邪をひきまして、3日ほど経ちました。
昼間は元気なので病院は別に行かなくてもいいだろう…とか思って、家にある薬を飲ませつつ過ごしております。

昨日は結構連れまわしてしまった。


夜また熱が出てしまったので、坐薬突っこんで寝かせました。



3人目の子への対応は、適当に見えるが、どうなんでしょう。


私はむやみに病院に連れて行くのが怖いのです。


だって以前、次男は幼稚園にもまだ行ってないのに、リンゴ病にかかったし(私の妊婦健診時に病院でうつったと思ってます。)、今は風邪やインフルエンザ持ってる人とか病院にウヨウヨいそうで、あまり元気な上の子達を連れて行きたくないし。




さ、話を変えて。

最近夢をよく見ます。
そして、よく覚えています。
そして、夢占い結果はいつも必ず「体の疾患。体調不良。ストレス…云々」と出ます。


病んでるんだと思います。



私、仕事してない時の方が具合も悪いし、ストレスも凄くあります。
早く外へ仕事に出たくてたまりません。
が、周りの子育てママ達からは、
「今が子供にとって大切な時期」を連呼されます。


わかっています。

私に今出来ることは、家の中での手遊びと追いかけっこと抱っこしてやることと、お絵描きと折り紙程度の遊び相手くらい。

旦那が休みがあれば外へ連れ出してくれるけど、旦那も月に2日くらいしか今休みがないので、私が軽く外で散歩する程度に留まっています。


子供たちも可愛そうです。


3人くらいお子さんがいる方に質問ですけど、3人子どもがいると、どの子の年齢に合わせたらいいのですか?

幼稚園児ですか?2歳児ですか?いちばん下の乳飲み子ですか?

そこんとこ難しいです。
スポンサーサイト

コメント荒らしというのか?

こっちに日記載せると、必ず変な下系のURLが着いたコメントを残す暇な人がいるのですが、他の人の日記にもいるのでしょうかね…。

どうしてなんですか?
消すのに…。

本当に暇なのでしょうか…。

それとも、私とお友達になりたいのですかね…。


面倒くさいです。消すの。


エロいことが好きなのか?
私の日記がエロいのか?

それとも通報とかした方がいいのか?



どっちにしろ、私の日記を読んでいただきありがとうございます。

初チェーンソー。

去年だか、初めて斧を振り落とし、薪割りに成功したこのわたくし。

今回、初めてチェーンソーにも挑戦しました。


旦那が日、月と何とか休みになったので、日曜日と月曜日の午前中に、ずっと山積みになっていた薪の片づけをみんな(旦那と私と長男と次男)で頑張りました。

次男あたりは、本当に邪魔するだけだったけど、外で走り回ってあそんでいました。


旦那は太すぎる丸太や、長く切ってあって、ストーブに入らない長さの丸太をチェーンソーを使ってどんどん切っていき、短い薪や、角材を私が薪小屋へ運び込む作業をしてました。


旦那がやることが全てやりたくなるので、今回、チェーンソーを見て、どうしてもやりたい!と言ってみました。


チェーンソーは、気を抜くと、木の上で弾かれて、刃が回ったまま自分にとんできたりする怪物なので、かなり緊張しましたが、そんなに危険な目に遭わずに丸太を切ることができました。


旦那に比べて、やっぱり切るまでに時間がかかるので、私は遊び程度の扱い。

最後に太い丸太を薪割りする時も、最初やらせてもらったけど、時間がかかりすぎるために、今回は「はい!おしまい!」と言われ、斧を取り上げられました。


まぁいい!
初めてチェーンソーを使えたのだから。


いつも旦那の作業を邪魔ばかりしてます。

はい!来た!雪。

朝、というか、3時半頃起きて外を見たら、もううっすら白いじゅうたんが張りめぐらされておりました。

寒いし。

しかし、今朝起きた長男は薄く積もった雪を見て大喜びな感情を抑えて幼稚園に行きました。


長男の幼稚園。
今日は体育教室の日。

体育館に暖房つけるから、真冬でも半袖半ズボン姿で体育なんです。

いくらなんでも寒いだろうと思ってるが、他のママさんたちに聞いたら、あっさりと
「そうだよ~」だけ。


・・・心配しすぎでしょうか。私寒がりなんで。

聡明な次男。

昨日ノートパソコンを置いてある2階で、動画を見ながら洗濯物をたたんでおりましたら、一緒に2階についてきた次男がいきなり、パソコンのキーボードの「み」を押しながら
「みかん」といいました。

偶然かと思ってもう一度聞いても同じ「み」を押しました。

こりゃ、もしや、いつも遊んでいるトーマスの「あいうえお」とか挨拶とか数字の勉強になる音が出るおもちゃのパソコンみたいなやつのおかげか?

と思い、試しに
「テレンスは?」と聞くと、私のキーボードしかないのに、ちゃんと「て」を指して

「ここ!」と言いました。

「ももは?」と聞くと「も」を押しました。


ビックリしました。


もじと一緒に書いてある絵を見て押してるんじゃなくて、ちゃんと平仮名を把握できてる次男にビックリしました。


夜、旦那に話して、長男も一緒にトーマスのパソコンで、パパが文字当てをして遊んでくれて、当たると頭を撫でてくれたので、次男も長男も得意げに平仮名を押してました。


夕方嬉しくて実家に電話しちゃいました。


じいさんも「天才じゃない?俺の孫みたい!」とジジ馬鹿。

私もかなり親バカなようです。

気持ちを酌む。

ららさんには、毎回心配をおかけし続けておりまして、ちょっと日記を…。

テレビでもよく「夫に言われたきつい一言」とか言って、旦那からの一言がきっかけで離婚する人がいます。

うちの旦那の言葉は毎回きついです。

かなりきついです。


いつも旦那との話し合いのことを友達とかに話すと、
「厳しい旦那さんだねぇ」と言われます。よく!


今月末、5回目の結婚記念日を迎えます。

ついでに、旦那は憶えていないと思います。


でも、会った頃から随分経って、ここ1年くらいで旦那の言葉のきつさの奥に潜む本心が見えてきて、言われた時はショックだけど、寝て起きると、その時旦那が何を言いたかったということがわかるようになりました。


男の人は言葉がきつい方が本当っぽくて私はいいです。

歯の浮くような言葉を並べる男は裏に何かありそうで、悲しくなります。


と、言いますのも、最近また長い説教をくらって、将来についても長々と話をしているようなこの時期にも、旦那は私の地味な格好を見て、またしても服を揃えようとし始めました。

「杏子の髪型と服装は俺が決める」病が再発しました。

長男が一人っ子の時に、高い兎のモワモワがついた高い高い白いコートやらバミューダパンツやブーツを買ってもらって以来、私の望む服装を許可してもらっていたが、またしても服を買ってくれそうな気分になってしまって、どうしようかと思います。

もうあまり高いお店には行きたくないですが、嬉しいです。

私は条件次第で笑顔で離婚も考えていますが、旦那の嬉しい行動に甘えようと思います。


その話をしてる時も、もちろん旦那の言葉はきついでございます。。。



そんな夫婦。

気持ちの整理。

最近悩みが多すぎて、だるくて、でも仕事が入ってくるので、うまく寝られないから、朝寝坊ばかりしています。


どんどんどん底にはまっているような感じがして、苦しいです。


私は旦那と子供たちと幸せになりたいと願っていたけど、どうやらそれは甘えにしか聞こえなくなりました。


私の気持ちを整理して、この家に他の女の人が入ってくることを認めなければいけないと思うようになりました。



公開してる日記なので、具体的なことは書けないが、まず、大事なのは子ども達。

子ども達に将来苦労させないために、私は身を削ろうと思っています。

旦那は今更ためらっていますが、私は気持ちの整理をする必要があると思います。


この前、長男と同じクラスの子のママさんと外で暗くなるまで話しこんでしまったが、その人がこう言ってました。

「でもさ、自分の身を削った分だけ子供から返ってくるよね!」と。

それの意味は人それぞれ、家族それぞれだけど、私にとっての身の削りは、旦那の仕事に口を出さない!ということなのかも知れません。


いろいろ考えすぎて、また変なこと考えてたら、私の頭の中の、私の未来で、私が暮らしている家はここではありませんでした。

マンションとかアパートとか探して、賃貸で頑張る私でした。


どう転がるかわからないことだけど、もう少し具体的に考えをまとめてから旦那に報告しようと思います。


私なんてどうでもいい!と思いたいけど、そうではなくて、子ども達のためだけになんとしてでも踏ん張って頑張っていきたいです!


夫婦で協力し合えるほど気楽な世の中じゃなくなってる気がする。はい。

定額給付金

坊ちゃんが提案してくださった定額給付金。

怖くて受取りたくない。


みんながもらうならもらうに決まってるが、2、3年後にくる大増税がやってくると考えると、とても怖いです。


消費税18%て…。


他の保障とかちゃんとしてくれるのか心配です。


カップラーメンの値段を一個400円程度?


とか言ってる坊ちゃん。





生活レベルが違い過ぎて、言い返す気もなくなる。

原稿出しにいきました。

今朝、仕事が終ったので、原稿を出しに会社へ行きました。

いつも在宅は、いつ仕事が来るか不安で、干されるんじゃないかと不安な状態です。

でも、今朝原稿を渡した後に、一言課長さんから、

「はい、じゃあまたお願いします!」と言われました。


それだけで嬉しかったです。


いつ仕事が来るかドキドキしてるけど、「また」と言ってもらえると、少しホッとします。


仕事がもらえる幸せkao02

・・・でも、今日は休ませてください焦る3

人妻の恋心。

今日は、明日出しの仕事が残っているというのに、バドポンのサークルへ行ってきました。

次男は眠くて泣き続けてしまったが、他のママさんらに抱っこしてもらいつつ、私もひと汗かいてこれました。

バドポンは短大の体育館を使ってそこの先生に見てもらいつつやっています。

先生は何歳なのか、とか知りませんが、自分でS気味だと言っている先生です。


誰とまでは書かないけど、人妻な皆さんの中に、、、うっすら毎回先生に会うのを楽しみにしているママさんが…いる気がしております。


今日、先生に一緒に試合をお願いして、まるで高校生のようにはしゃぎながらバドポンしたお二方。

「先生に『一緒にやりませんか?』って言って来てよ!」
「お子さん、何人いるんですか?って聞いてみなよ…」

と2人で何やら、何て声かけようか話してるようすを近くで聞いておりました。

ママさん2人対先生でバドポンやってる時、点を付けていたのは私です。



あ~主婦の恋心。


と思って見てました。


変な気を起こそうとしてるんではなくて、女子高生が先生にじゃれつく感じ。


サークルとかママさんの集まりでの男の先生って大概もてませんか?ドラマの見過ぎですかね…。

植木やさん来る。

植木やさん。きたった。

義弟さんですけど。えぇ。



数年前まで造園やさんで働いていた旦那の弟氏。
もちろん植木に詳しいわけで。

我が家の黒松の剪定してくださってます。


そんな今日は旦那はまたしても仕事。
昨晩、会社に残って仕事をしていた旦那達のところに社長からの電話が。


「明日、●川さんの現場誰かやってくれないかな?●川さんが都合悪くてでれないから…云々」

●川さん。
ちょっとじいさんですが、じいさんだからか、やる気がない感じのおじさんです。
土曜のうちにやらなきゃいけない現場をとぼけてやらずに帰ってしまったらしく、社長が困っておりました。

会社に残ってたのは4人。


もちろんこの前書いた若造君は帰宅してしまったあとですが。何か?


社長は一人でできそうな現場だ。というが、4人でやれば昼までには終るだろうから、頑張ろうぜ!と旦那がみんなに言いましたところ、中年2人が、
「明日はちょっと都合悪い…」

そんな話、一言も言ってなかったのに、いきなりのウソらしき発言。

旦那はもう会社の人達に愛想が尽きかけているので、「あ、そう」くらいの返事。
旦那といつも仕事を共に残業してくれている●島さんだけが、今日の日曜出勤を引き受けてくれたそうで、旦那はまだ帰ってきてません。


一応、無理だとわかっていても、●野君に電話して日曜出れるか聞きましたところ、
「ちょっと待ってください!かけなおします。」と言い、一旦電話を切り、数分後
「明日稲こきするから、親が仕事に行かれちゃ困る。っていうので、明日は無理ッス。」とのお返事。


もちろん、「すみません」とかなかったみたいです。


親が田んぼやってても、手伝いをするようには思えません。



なぜ、働く意欲がないのか?



同僚が出勤してるとわかっていて、平気で休みをとれるその根性。
私も旦那も見習ったほうがいいのかい?


義弟さんも一日かけて剪定をやってくれるそうです。
見慣れない長い脚立にうちの息子達は喜び、邪魔しに行ったりしています。

義弟さんも休みの日使って来てくれているというのに…。


さて、私も仕事やります。

ポニョ。

昨日は変な日記を読んでいただき、ありがとうございました!

昨晩の話し合いで、旦那がいかに家族を考えての行動だったかを理解することができました。


旦那はとても慎重で、わたしとは別の角度から色々な不安を抱えて考えて行動しているとわかりました。


女の存在はいつまでもうろついてはいるが、そんなのどうでもいいと思わされました。


旦那を信じようと思います。




さて、今日は姑様がキラリさんちの長女ちゃんとうちの長男さんを映画に連れて行ってくれるそうで、長男に昨日の幼稚園帰宅から
「明日ポニョ連れてってくれるって!ばあちゃんが!」と伝えておいたので、今日はいつもより早く起きてきました。

私も行きたい!だが、我慢!


長男にポニョはどんなだったか聞くのが楽しみです。
きっとトンチンカンな返答がくるが、まぁいい。


いつも義妹なキラリさんに甘えております。申し訳ないです。


私の要領の悪さが垣間見える日々。。。



人に支えられて30年。
いつ私は人のためになる人間になるのでしょうか…。
プロフィール

ギョリ

Author:ギョリ
ギョリ育児です!
日記つけるの大好きです。

いらっしゃい数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
こちらもご覧ください。
異風 コーヒー屋さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。