スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親バカな旦那。

いつも夜はオンラインゲームばかりやっている旦那。

私たちの部屋は2部屋分を使って生活しているので、テレビが離れて2台あるのです。

もう一台のテレビを付けて、夜息子とテレビを見ながら寝かしつけたり絵本を見せたりして布団の上でまどろんでいるんです。

昨日の金曜ロードショー「エボリューション」を息子と一緒に観てました。
緑の気持ち悪い生き物が主婦のお茶会の家に出てきたとき、女の人に噛み付きましたよねぇ。あの場面。

夢中で観てた息子が
「こわーい...」と一言、言ったら旦那がいつから息子を見てたのか知らないけど、笑ってこっちを見てました。

「色々喋るようになって、面白いねぇ。」と。
つまり旦那は(「こわーい」だって!カワイイねぇ)という意味を込めて言ったのです。

いつもなら9時過ぎてまだ起きてる息子を見て、私に「早く寝かしつけろ!」と怒るくせに、昨日は息子が夢中でテレビを見ている様子を見てずっと息子をニコニコ見てました。

自分が飲んでたダイエットペプシを欲しがる息子にあげて笑っていました。

最近、息子の成長を見ては息子を褒めてくれています。
1~10まで1人で言えるようになったりとか、英語で「see you!」と「one two three ホー」と言えるようになったりする姿を見ては喜んでいます。

息子がケガをしたり、具合が悪くなると私の責任。
息子が言葉を覚えて自分で話せるようになるのは、私が昼間毎日教え込んでいるからなのに、出来るようになったのは息子が凄いから。

悪い事は母親のせい。
息子の成長過程は息子の手柄。
母親はいつも影の存在です。

昼間いつも一緒にいない父親は、母親の仕事を理解してくれたりはしないのでしょうね!
想像して褒めてくれる他人はごくたまにいるけど、旦那に褒められたりすることはないです。

・・・もう慣れたけど、息子の成長を息子に向かって笑って褒めている親バカ旦那を見ていると、
「あぁ、私達母親ってかわいそう」と自分で思ってしまいます。


実家にこの間私宛に変な勧誘の電話が来たそうです。
・・・嬉しかった。
最近は「○○(息子)ちゃんのお母さんですか?」と言ってくる子供用の教材の勧誘電話しか私宛の電話が来なくなったので、正直私だけに掛けてくる勧誘電話が嬉しかったです。

まぁ、実家に来たんで何とも言えないですけど。

「○○ちゃんのママ」。
数年前は憧れてたし、呼ばれ始めた時は嬉しかったけど、自分の存在がどんどん薄くなってくような気がするのは私だけでしょうか?


さみしっ!
いーけど、別に。
・・・どっちだよ。

take15.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>太鼓の達人さん

コメントになぜ、ロックがかかっているのでしょうか…。
私にだけのメッセージかしら。

しかし、ここへ返事。
・忘れてました。息子がでかくなって、私が老けていくことを・・・。
そうっすね。「○○のおばさん」になるんですね。
まだ、いい方か。今。

満喫します。この薄らいでいく自分の存在を…。
プロフィール

ギョリ

Author:ギョリ
ギョリ育児です!
日記つけるの大好きです。

いらっしゃい数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
こちらもご覧ください。
異風 コーヒー屋さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。