スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームステイの壮行会とお食事会

今日は夕方から息子の通っている英語の教室のちょいとした会食会がありました。

中学3年生の男の子が来週から1ヶ月間、アメリカのイリノイ州へ国際交流という名のホームステイに出るので、その子の壮行会と私が来月出産予定なので、私に対しての「第二子頑張って出産してください会」みたいなのをやりました。

おかずやなんかは分担して持ち寄りでご飯を食べました。

私は持っていかなくて良い立場だったみたいですが、何だか申し訳なかったので、ミルクレープ(メロン入り)を作って持っていきました。

前に作った時は適当に作ったので、あまり味がしなかったけど、今日は他のお母さん達も来ると分かっていたので、少々気合を入れて、ちゃんとカスタードクリームを作り、生クリームと混ぜて、この間送ってもらったメロンがまだ残っていたので、それを間に挟み、ミルクレープを積み上げていきました。

今回のクレープ生地は枚数が少なめだったので、嵩増しさせるためにクリームを目一杯挟み込み何とかケーキっぽくして持っていきました。

以外にみんなに好評で、残った分を持ち帰ろうとしたら、うれていきました。

嬉しかったです!

他のお母さん達が作ったおこわやハンバーグや揚げ浸しやピザやなんかを食べるととても美味しく感じます。
息子も大はしゃぎでむさぼり食べて走り回ってました。

来週ホームステイに行く子は、まず飛行機が怖いと心配したり、自分の英語がホストファミリーに通じなかった時にどうしたらいいか、既に経験した高校生の姉さん方に質問しておりました。
二人の高校生は「何言ってるか分からなかったらとりあえず『Yes!』と言っとけ!」とか適当なこと言ってました。

いつか息子も行くのでしょう…。

その時私が無事に母親やっていられたら、私は息子のホームステイ先をオーストラリアにしたいと希望を言ってみます!

今年の初めに日本にインターンで来たオーストラリア人の男の子、ポール君のカッコ良さはビックリです(全然関係ないけど)し、アメリカ、カナダより何か安全な国のような気がするからです。

私も病院に聞いてみたら、予定で手術をするなら来月の第一週に切腹らしいので、皆さんに「頑張って産んできます!」と宣言し、楽しい宴は終わりました。

最後に、今月2日に長野市であった英語の教室ごとのステージ発表のごほうびに子ども達みんなが先生に表彰されて賞品を受け取って嬉しそうにしてました。
息子は私の身体の都合で参加できなかったけど、「みんなをほっとさせてくれたで賞」を戴き、犬の刺繍が入ったかわいいペンケースを貰いました。

最後に私から離れて子ども達だけの記念写真に息子が参加できてとても嬉しかったです!

英語の教室に通っているお蔭で人見知りも殆どなくなり、大きな子達と戯れる術を学べてきたように思います。

他の子と楽しく走り回っている息子を見ると、教室に通わせて本当に良かった♪と心から思えます。

今日は色々なことを忘れるくらい楽しくて良い一日でした♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ギョリ

Author:ギョリ
ギョリ育児です!
日記つけるの大好きです。

いらっしゃい数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
こちらもご覧ください。
異風 コーヒー屋さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。