スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非凡な毎日。

私。今年の2月の頭に人の車にぶつけてしまい、うんざりするほど色々言われ、疲れ果てた記憶は結構遠いところにあったりなんかして・・・。
今日ジャス○の火曜市の日だったので、郵便局の用事を済ませてからジャ○コでお買いものをしようと意気込んでお昼過ぎに車に息子二人を乗せて出かけました。

昨日家から一歩も出なかったので、長男はウキウキで。


家を出て20分ほど走った頃、ある信号が赤に。

勿論停車。 そして、青に。

勿論発車準備。

少しずつ前の車が動き出した頃、すぐ後ろのセダン型の車に右側をこすられてしまいました。

「おいっ!」と車の中で叫んでたら、こすったおばさんが私の車の前へ停めて一応謝りにきました。

私はなめられやすいへなちょこ主婦なので、おばさんは私をバカにしていたのか、

「ごめんなさいね。ここ擦っちゃったみたい。でも、何もなってないわよ、大丈夫!うちの車の方がひどいわよ。」とうちのサーフちゃんのサイドミラーを指して話をしてきたのです。

私はとにかく自分の目でキズを確かめたかったので、
「とりあえず降りてみますんで。」と言って車から降りようとしたら、後ろからどんどん車がやってきて自分が降りられなくなってしまい、すぐ確認できなくなったんです。

そしたら、その人は、
「私、急いでるから行くわね!お友達のところへ行かなくちゃいけないの!」とかぬかすので、

「ちょっと待ってください!じゃあ名前と連絡先を教えてください!」と言って携帯に自宅の電話番号と名前を聞き出しました。
普通のセダンにぶつけられたのに、サーフのサイドミラーに擦れるはずがないのに、変な言いがかりをつけてきたおばさん。

「大丈夫!あなたの車、何ともないわよ!忙しいから行きますね!  いい?変な言いがかりつけないでね!」

と言われました。

は?

と思ってムカついたので、さっき聞いた連絡先が嘘だったら大変!と思ってさっさと車に乗り込んで去っていくおばさんのナンバーを暗記しておきました。

私は自分の車の中から慌てて旦那へ連絡して代わってもらおうとしてたら、怖くなったのか、とっさに逃げようとしたその人の言動と行動を全て保険屋さんと警察に話しておきました。


すぐ、ジャス○の駐車場に車を停めてキズを見てみたら、やっぱりミラーじゃなくて右の後ろをやられてました。

その時私が入れた留守電を聞いた旦那から電話がきたので、事情を説明。
旦那が代わりにその人の自宅へ軽くかる~く威圧しようと電話をかけたところ、旦那さんらしきオヤジがでまして、
「お宅の奥さんシルバーの車乗ってますよね~。事故でうちの車ぶつけられたんですけど…」と話してたら急に向こうが電話を切ったらしく、その後ももう電話が繋がらなくなってしまいました。
(後から聞いたら、『ふりこめ詐欺』だと思ったらしい。)


警察にかけてもらっても繋がらず、仕方がないので、警察やさんは電話番号から自宅を割り出し、直接自宅に向かってくれたそうです。

旦那さんはまだ帰ってきてない奥さんが本当に車をぶつけたんだと知って、警察に言われたとおり夕方一緒に警察に出頭してきました。

私はその間、車を買った車やさんにキズを見せに行き、無駄に車を走らせて夕方出頭してきた加害者と正しい連絡先の交換をして家へ帰りました。


帰宅時間は午後6時過ぎ。

その後保険屋さんに結果報告して、事情を説明して私が責任0であることをわかってもらいました。

旦那が直後に帰ってきました。

うちの車は旦那がひどく大事にしている車で一回6万もするポリマー加工をしていて、修理の時そのポリマーをまたかけ直さなくちゃいけないんです。

車やさんに出すと4日ほど帰ってきません。

旦那はレンタカー代と、事故後直接出頭しなかった分、二度警察に足を運んだうちの車のガソリン代を請求出来るはずだから、必ず「出せ!」と言え!と言ってます。

明日は息子の英語の教室へ本格的に復帰する日なのに、余計な用事が増えてしまいました。

明日も自分の保険屋さんと相手の保険屋さんとの電話のやりとりに追われそうです。


私、自分が加害者になったのも含めて、車の事故、これで3回目ですよ!

みんな曰く、「やっぱりお祓いしてもらったほうがいいんじゃないの?」とか言われました。

今回は被害者だったから良かったけど、今度本当に死んでしまったり、子供たちを巻き添えにしてしまったら、大変な事です。

気をつけます!!!・・・って何を?って感じだけど、気をつけたいと思います!

今日は買い物も出来なかったし、息子等は車の中で疲れた様子で、本当に申し訳ないことをしました。


あーこれから面倒だ!


災難続きの今年。


追:本日、久しぶりに旦那の携帯へ旦那の先妻からtel。
『携帯変えたから…』だと。

前の旦那に携帯買えた報告する神経がわからん!アフォか?

姑さんも笑って呆れておりました。

因みに、今引っ越して住んでるアパートメントは、私たちの長男が来年から通う幼稚園の近く。

何か企んでるのか?偶然か?

あいつの再再婚との間に生まれた子供は、うちの長男の1学年下。
多分同じ幼稚園に入れる恐れ大!

どっか行けー!!!バカチンがっ!

つか、電話かけてくんな!

つか、旦那出んな!アフォー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ギョリ

Author:ギョリ
ギョリ育児です!
日記つけるの大好きです。

いらっしゃい数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
こちらもご覧ください。
異風 コーヒー屋さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。