スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壺リンゴ

この前、私に在宅の仕事をくださってる会社に実家から送られてきた数少ない松茸をおすそ分けに(すみません!近所へ配るほどなかったので…)行ったら、お返しに大量のリンゴ(紅玉)をいただいたので、冷蔵庫に入りきらずにレジ袋のまま床に置いておいたのです。

芯だけくり抜き、皮付きのまま砂糖とレモン汁を加えて煮ましたところ、キレイなピンク色に染まった煮リンゴができました。

殆ど次男に食べられてしまったが。旨くできました。

すっかり量が減り、冷蔵庫にしまっておいてから1週間後にまた同じ会社から紅玉を10コくらいいただき、冷蔵庫へ。



そんなことがあったりした頃、幼稚園から帰って来た長男と、いつも和室へ走って行って一人で遊ぶ次男が一緒に和室へ行って何やら二人ではしゃいでいたので、様子を見に行ったら、床の間に二人で座ってじゃれておりました。

長男が徐に、置いてある壺からリンゴを一個取り出しました。


「あ、これパパの大事大事だよ!ないないしとこう!」と言ってまたりんごを壺へ。




いつからそこにあったのだ?
しばらく前から冷蔵庫にしまっておいたリンゴは子供たちに届くはずがないので、床に置いておいた頃にどっちかが壺に入れた模様。

腐ったらいけないと思い、慌てて壺からリンゴを出そうとしたら、中にはなんと5個も保存されておりました。リンゴリンゴリンゴリンゴリンゴ


私は長男の仕業だと思って、長男を問いただしていたら、次男がやったと主張。

疑って聞いていた時、壺から出したリンゴを慌てて壺へ投げ込む次男。


ホントにお前か!

少し前に昼間二人でいるときに、次男がウキウキしながら和室から戻ってきた日があるのです。
思い出した。

多分その時にリンゴを5個壺に隠したのでしょう…。


子どもは大人が想像できないことをやらかします。


楽しいけど、DVDとか入れてるキャビネットの裏にゴボウを挟んで折ってしまった長男のことや、壺にリンゴを隠す次男の隠した生の宝さがしは、早めに見つけないと家がえらい事になりそうだ…汗


さて、今日はお腹の調子もよく、次男もよく寝ているので、寝てる隙に洗濯と拭き掃除を適度にやろうと思います!

幼稚園は、今日は音楽会。
年長さんしかやらないんですって!

でかい幼稚園ってのも考えもんです。
何か寂しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ギョリ

Author:ギョリ
ギョリ育児です!
日記つけるの大好きです。

いらっしゃい数
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
こちらもご覧ください。
異風 コーヒー屋さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。